×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


路面モジュール
センターポール用補助モジュール

センターポール設置のために複線間隔を広げるための補助モジュール。

全景
路面モジュールは線路上に建物類を置いてはいけない規格になっている。なのでセンターポールを設置するためには複線間隔を広げてやる必要がある。そうすると一般的な路面モジュールと接続できなくなるので、複線間隔を変換するためのモジュールが必要になる。

補助モジュールA
補助モジュールAは前に作った鹿児島中央駅前モジュールと連続する道路パターンで製作。左のモジュールと白線がうあく繋がっていませんが、これは途中で計画変更があったため。先に作った左のモジュールには片側1車線道路が繋がる予定でしたが、片側2車線道路になりました。
補助モジュールB
補助モジュールBは他の人のモジュールと繋がることが前提なので、繋がりがいいように端面をアスファルトで繋がるようにしてます。

戻る