×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


600形
601号「でんでん」

ローソン路面電車コレクション改造
白熊黒豚電車「でんでん」は、地元の大学の研究室が地域活性化のために製作したペイント電車。鹿児島の特産品である「黒豚」と、鹿児島の名物である「白熊」(かき氷)から動物の黒豚と白熊を半分半分表現したもの。
公式サイトはこちら

600形旧塗装と同じくローソンの路面電車コレクションの鹿児島市電(モデルは600形初期車)。鹿児島市電のイベント「ゆーゆーフェスタ」で使用するため作成。イベントまで時間が少なかったので、手っ取り早く作れてお客さんがわかるような車両ということでこれにした。本来広告電車などは一定期間で塗装変更されるため作るかどうか悩むところだが、これは可愛いデザインなので作ることにした。
作成方法は600形旧塗装と同様。同じパンタグラフが用意できなかったので、ランボードをプラ板で作成し、同型のパンタグラフを設置。同じ600形同士並べてもおかしくないようにした。



動力は余っていたMODEMOの都電6000形のものを使用。台車の位置的にそのまま使うことができる。



デカールのデータは車体と定規をスキャナーで読み取って、原寸で作図できるドローソフトで作成。
サイズぴったりで作ることが可能。
戻る