×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カーコレクション色差し
プリウス編

 小さいけど印刷が非常に綺麗なカーコレクション。だけど、印刷に関して不思議に思うこともあるわけで。形状は非常に実車にそっくりに作ってあっても、塗装や印刷で損してる車なんてのもたまにあるわけです。

そのうちの1台がこれ、カーコレ12弾のトヨタ プリウス。街の中で非常によく見かける、割と誰でも知ってそうな車。空力に優れた二分割のリアウインドー形状が特徴の車・・・のはずです。が・・・

リヤウインドーの下の一枚が開口してません。開口してないのはプラ成形の都合上しょうがないんですが、問題はそこに塗られている色。なぜに銀色を塗ったのか?銀色のせいでガラスに見えないどころか、メッキのパーツが付いてるようにさえ見える。これだけでプリウスのイメージからかけ離れてしまってます。じゃあ、塗っちゃいましょう。

黒で塗りました。だいぶらしくなったんじゃないかと。この写真だと拡大してるので塗装で表現してるのがバレバレですが、実物は小さいので目立ちません。

 
戻る