×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


三菱エアロスター


バスコレクション改造



実車紹介:元々定期観光バス用に購入された車。同時に日野ブルーリボンも同じ仕様で入っている。その後、定期観光は日野車に任せ、この車は郊外向け路線バスとして走るようになった。
前後扉の京阪バスの後扉を埋めています。
フロントバンパーはGMのスーパーエアロバスより、ライト周りは元の前面を加工して使っています。
 
後面はエンジンハッチにターボ車特有の出っ張りを追加。
 
戻る